もみじ|あざみ|一麦|社会福祉法人 大木会|福祉施設|滋賀県湖南市|

 

あざみ

 

施設詳細

施設詳細
 
代替テキストをご記入ください
■施設外観
■あざみ(事業所番号:2512300068)
 

施設長:松田圭隆
所在地:〒520-3194 滋賀県湖南市石部が丘二丁目1-1
電話番号:0748-77-2532 / FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami@cronos.ocn.ne.jp
交通アクセス:JR石部駅徒歩40分、石部南幼稚園バス停徒歩1分
開設年月日:昭和44年5月31日
定員:生活介護30名 施設入所30名 短期入所2名
現員:25名(平成30年4月1日現在)男性0名、女性25名
建物面積:2995.22平方メートル(もみじと併設)
建物構造:鉄筋コンクリート鉄骨造亜鉛メッキ鋼板瓦葺渡廊下付3階建
職員の構成:施設長1人(兼務)、副施設長1人(兼務)、サービス管理責任者1人、生活支援員9人(うち2人非常勤)、看護師1人(非常勤)、栄養士1人(常勤)、調理員2人(うち1人非常勤)、事務員1人(常勤)、発達相談員1人(兼務)
 

施設の概要

施設の概要
 
 あざみは、児童から成人に移行する知的障害のある女子の生活と職業指導を目的に、昭和28(1953)年、糸賀氏の私塾として大津市に誕生。福祉法改正を機に、昭和44年、現在地に知的障害者更生施設として再スタートしました。 障がいの克服に努力しながらもなお長期に施設支援を必要とする人たちに対して、真に暮らしの場であること、生きがいとしての働く場であること、そして文化を求め憩うところであることを基本に、成人期にあっても人格発達の見地から、障がい克服につながる社会性の習熟、発達の保障を重要と考えています。
 
施設の目的
 利用者が可能な限り、その地域における生活に移行できることを念頭において、日常生活上の援助、生産活動支援を行うことにより、利用者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるようになることを目的とします。
 
施設運営の方針
 利用者一人ひとりの個性、人権を尊重し、自分の力を十分に発揮できるような生活の場作りを目指すとともに、心身の発達に努め、社会生活に適応できるような能力を養います。また、家族との関わり、地域との関わりを大切にします。
 

日中活動

日中活動
 
 散歩や体操など健康維持と増進のため適切な運動を行います。生産活動として織物による作業や絵画による創作活動の支援をします。クラブ活動としては合唱、お点前、お経、習字があります。また、社会科学習として時事等について話し合いをもちます。
 

日中活動・余暇支援

日中活動・余暇支援

織物班

クラブ活動

社会科学習

 

利用者の状況

利用者の状況
  年齢 20歳~29歳  2名
30歳~39歳  1名
40歳~49歳  3名
50歳~59歳  3名
60歳~69歳  6名
70歳~79歳  8名
80歳~     2名
  平均年齢 男性  0歳、女性 61.1歳 全体 61.1歳
  利用者出身地 県内 男性 0名、女性 9名
県外 男性 0名、女性16名
  居室の状況 1人部屋( 2室)
2人部屋(15室)
  設備 消防設備(スプリンクラー、消火器、火災報知機)
 

行事

行事

氏神祭

運動会

文化祭

クリスマス会

ひなまつり寮生劇

寮生旅行

 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
大​木​会​・​も​み​じ​・​あ​ざ​み​
一​ ​麦​
お​お​き​な​木​
社会福祉法人 大木会
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
もみじ あざみ
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
一麦
〒520-3111
滋賀県湖南市東寺2丁目2-1
TEL:0748-77-3029
FAX:0748-77-2380
E-mail:ichibakuryou-1961.4
@poem.ocn.ne.jp
 
 
------------------------------
018697
<<社会福祉法人 大木会>> 〒520-3194 滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1 TEL:0748-77-2532 FAX:0748-77-4437