もみじ|あざみ|一麦|社会福祉法人 大木会|福祉施設|滋賀県湖南市|

 

ブログ ~日常の暮らしから~

 

平成30年度大木会青山塾 受講者募集‼

平成30年度大木会青山塾 受講者募集‼
 
平成30年度青山塾 受講者募集案内 ( 2018-01-24 ・ 194KB )

大木会では、平成30年度の青山塾受講者を募集しています。

募集対象は、知的障害者支援施設で働く職員および学生を含む障害児者教育研究者の方。

AB各コースとも定員12名です。

年間、各コース 12回開講します。

詳しくは、募集案内もしくは事務担当まで。

募集締め切りは平成30年3月2日(金)、お申込みお待ちしています。

 

糸賀一雄、田村一二、池田太郎、岡崎英彦・・・近江学園を創り、大木会の草創期を支えた4人の先人たちの生き方と思想に触れ、学びたい方。日々のお仕事をもう一歩ステップアップしたい方。ぜひ、受講してみてください。

 

【お問合せ】社会福祉法人大木会      事務担当:辻
 〒520-3111 滋賀県湖南市東寺二丁目2番1号
       障害者支援施設 一麦(いちばく)内
       tel:0748-77-3029  fax:0748-77-2380
       
青山塾 会場パンフ ( 2018-01-24 ・ 3123KB )
 

施設の出来事 ~日常の暮らしから~

施設の出来事 ~日常の暮らしから~
フォーム
 
平成28年12月17日(土)もみじあざみクリスマス会を行いました。
2017-02-03
 総勢100名を超える会となり、利用者の皆さんもお客様との会話が弾み、笑顔で会が進みました。
 一部の昼食会ではオムライスを中心としたメニューで、飾られた食堂でゆっくりと食事ができました。  
 二部では体育館にてやきもの班中心の『ページェント』、地域の方の『よし笛演奏』、懐メロで盛り上がった『職員劇』などの催し物が行われました。
 そして会の最後にはサンタクロースから素敵なプレゼントをいただきとても楽しい会となりました。
 
滋賀県赤い羽根共同募金会の助成により一麦のカローラが新しくなりました
2017-01-27
 滋賀県赤い羽根共同募金会の平成28年度「滋賀のまちを良くするしくみ」助成事業を受けて12月にカローラを更新しました。年々増加する通院、利用者が希望する外出の減少の中、ナビを活用しての初めて行く場所への外出など、故障の心配のない安全で安心な運転ができる環境が整いました。
 
10月10日に一麦運動会を行いました
2016-11-16

去る1010日、第55回一麦運動会を実施しました。当日は、お天気にも恵まれ、多くのお客様の声援を受けながら、利用者さんたちはとても楽しそうに演技をされていました。勝敗より、ありのままの今の自分を見て!と言わんばかりの姿はとても魅力的に映りました。

 
9月27日、28日の一泊二日でもみじあざみ寮生旅行に京都方面へ行きました
2016-10-31

秋の旅行1組目は京都方面へ出掛けました。

京都梅小路公園に新しく出来た京都水族館では、天然記念物のオオサンショウ魚が水槽の中にいっぱいで驚きました。京都鉄道博物館では、SLや0型新幹線も懐かしくて嬉しくなりました。

 太秦映画村では忍者ショーや時代劇の撮影の見学をしました。水戸黄門ショップでは面白いお土産がたくさんあって選ぶのに困ってしまいました。

 盛りだくさんな内容で楽しい旅行となりました。

 
平成28年9月16日、17日に介護研修を行いました。
2016-10-22

一麦の多目的ホールにて2日間に渡り大木会の全職員が介護技術を学びました。講師には昨年もお世話になった下山名月先生を迎え、復習と実技を中心に取り組みました。「誰が主体」なのか「意識や思いやりの気持ちが第一」であり、そこに技術がついてくる。当たり前のことを改めて見直す良い機会となりました。学んだことを自分のものにするため、これからの実践につなげていきます。

 
平成28年9月15日(木)にもみじあざみ追悼会を行いました。
2016-10-18

 

 追悼会では家族や友人、お世話になった故人を想いながら、皆さん手を合わせておられました。

 

 3つの棟の利用者代表が故人の思い出を語り合い、心温まる会となりました。

 謹んで故人のご冥福をお祈り申し上げます。

 
9月10日(土)もみじあざみ兄弟姉妹の会で「大宴会」を行いました。
2016-10-14

5月の兄弟姉妹の会集まりで「みんなで楽しめることは何か?」と話し合い、「大宴会」を9月にすることで決まりました。

 9月10日はみんなで歌をうたって楽しみました。また、兄弟姉妹の方々にも参加していただき歌を披露していただきました。

 口ずさむ人、手拍子する人、身体を揺らしながら楽しむ人、みんなで楽しい時間を共有することができました。このような時間を大事にしながらこれからもみんなで楽しめる機会を持てるように考えていきたいと思います。

 
8月25日にもみじあざみで恒例の「地蔵盆と盆踊り」を行いました。
2016-10-11

 「地蔵盆」という言葉のとおり、お地蔵様へお参りをいたします。

 もみじ・あざみには、そのむかし近江八幡のお寺近くにおられたお地蔵様がご縁あって敷地内の旧不問庵前におられます。8月23日には亡くなられた利用者のことや家族のことを思いながら三浦了さんのお話をお聞きしました。

 25日はいよいよ「地蔵盆と盆踊り」の始まりです。

 皆さん浴衣を着て準備万端。開始の時間ではまだ明るかった空も暗くなって円形広場のやぐらの提灯が点くと気持ちがグッと盛り上がります。

 今年も砂川会、石部石音会の皆様にご協力をいただき盆踊りを行いました。

「ヨイトヨイヤマ・・・」の掛け声と太鼓の音が鳴り出すとさすが日本人!「トトンがトン」の調子が身体に根付いており、自然と踊りだしていました。

 踊りが大好きな方は20分間ノンストップです。暑い夏の夜、あせをかきながら今年も利用者、職員、地域の皆様との素敵な夜を過ごしました。

 

 
一麦で地蔵盆を行いました。
2016-09-29

 8月30日(火)に「一麦地蔵盆」を行いました。

 思い出いっぱいの利用者さんと旧職員さんの初盆であり、とくに思いの強い1日となりました。

 前日の大雨で、すべて多目的ホールで行いましたが、亡くなった利用者さんや旧職員の先生方に思いを寄せながら、楽しい時間を過ごすことができました。

 
恒例の一麦合宿がありました
2016-09-29

 8月1日(月)、2日(火)に「一麦合宿」を行いました。

 全員でのキャンプが難しくなり、平成23年度より施設敷地内にて1泊2日の生活グループ活動で自炊をして過ごします。食材の買い物をして、多くの職員が1泊2日の間、利用者さんとずっと一緒に過ごします。

 創設時はみんながこのような生活をされていたことを学び感じるよい機会となりました。

 

 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
大​木​会​・​も​み​じ​・​あ​ざ​み​
一​ ​麦​
お​お​き​な​木​
社会福祉法人 大木会
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
もみじ あざみ
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
一麦
〒520-3111
滋賀県湖南市東寺2丁目2-1
TEL:0748-77-3029
FAX:0748-77-2380
E-mail:ichibakuryou-1961.4
@poem.ocn.ne.jp
 
 
------------------------------
016930
<<社会福祉法人 大木会>> 〒520-3194 滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1 TEL:0748-77-2532 FAX:0748-77-4437