もみじ|あざみ|一麦|社会福祉法人 大木会|福祉施設|滋賀県湖南市|

 

ブログ ~日常の暮らしから~

 

平成30年度大木会青山塾 受講者募集‼

平成30年度大木会青山塾 受講者募集‼
 
平成30年度青山塾 受講者募集案内 ( 2018-01-24 ・ 194KB )

大木会では、平成30年度の青山塾受講者を募集しています。

募集対象は、知的障害者支援施設で働く職員および学生を含む障害児者教育研究者の方。

AB各コースとも定員12名です。

年間、各コース 12回開講します。

詳しくは、募集案内もしくは事務担当まで。

募集締め切りは平成30年3月2日(金)、お申込みお待ちしています。

 

糸賀一雄、田村一二、池田太郎、岡崎英彦・・・近江学園を創り、大木会の草創期を支えた4人の先人たちの生き方と思想に触れ、学びたい方。日々のお仕事をもう一歩ステップアップしたい方。ぜひ、受講してみてください。

 

【お問合せ】社会福祉法人大木会      事務担当:辻
 〒520-3111 滋賀県湖南市東寺二丁目2番1号
       障害者支援施設 一麦(いちばく)内
       tel:0748-77-3029  fax:0748-77-2380
       
青山塾 会場パンフ ( 2018-01-24 ・ 3123KB )
 

施設の出来事 ~日常の暮らしから~

施設の出来事 ~日常の暮らしから~
フォーム
 
11月10日(火)~11日(水)に赤穂と淡路島へ寮生旅行へ行きました。
2015-11-26

 11月10日(火)~11日(水)の2日間、もみじ・あざみから30名が今年度最終グループの寮生旅行に行ってきました。行き先は赤穂と淡路島で、港町神戸にも立ち寄りました。

2日間を通して天候にも恵まれたことで、「海のある景観」を思う存分楽しめた旅行でした。
毎回、旅行で感じるのは、みんなの眩しい『笑顔・笑顔・笑顔』。こんな満面な笑顔を出し惜しみなく見られるのは、年に一度の寮生旅行をみんなが心から待ち焦がれ、当日を楽しんでいるからだと思います。

みんなが笑ってくれるなら「宴会で苦手なカラオケも頑張ろう」と密かにそう心に誓ったとても楽しい2日間でした。みんなの笑顔に感謝!

 
10月24日(土)、25日(日)にもみじ・あざみ文化祭を開催しました。
2015-11-24

旧職員や地域の方々が協力くださり模擬店も多数出店することができました。

利用者の作品を観ていただいたり、農作物をたくさん購入いただいたり大変嬉しく思います。

一日目には小川賀子さんのミニライブ(小川賀子さんは石部在住の夫婦デュオ“よしこストンペア”の奥様です。お一人の出演時には“小川賀子さん”で活動されています。今回は初めて文化祭にご出演いただきました。)と石部太鼓の演奏、二日目には甲西高校吹奏楽部の演奏がありました。久々に天候が良く円形広場で行うことができ、広場全体がひとつになって楽しいひとときを過ごすことができました。

 日々の暮らしを知る方や初めての方もお越しいただき、もみじ・あざみのことを改めて発見したり知ったりしていただいたのではないかと思います。ありがとうございました。

 
去る10月12日(月)快晴の中、第54回一麦運動会を実施しました
2015-10-26
昨年度は台風のため中止になりましたので、今年度は昨年の分まで頑張った素晴らしい演技でした。
応援に来てくださった皆様、ボランティアでご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
 
10月1日(木)~2日(金)にもみじあざみ32名が寮生旅行に行きました
2015-10-10
 一日目は『伊勢うどん・手こね寿司セット』の昼食をすませ、『かまぼこの若松屋』で「焼きかまぼこ」と「板かまぼこ」の手作り体験をしました。魚のすり身を練って形成すると一人ひとり少しづつ違った形のかまぼこが出来上がりました。夜は鳥羽シーサイドホテルに宿泊し、海の見える露天風呂で疲れを癒し、宴会では美味しい料理とカラオケを満喫しました。
 二日目は午前中に『鳥羽湾を巡る遊覧船』に乗り、波に揺られながら景色を見たり、デッキに出てカモメを間近で見たりしました。午後からは『伊勢のおかげ横丁』をグループで散策し、買い物を楽しみました。爽やかな秋晴れのなか、楽しい思い出の残る旅になりました。
 
平成27年9月28日(月)~30日(水)に一麦5組が研修旅行に行きました
2015-10-08
 一麦日中活動グループ5組の利用者7名と職員3名で、平成26年度に世界遺産に登録された群馬県の「富岡製糸場」に行きました。日本の近代製糸発展の象徴を見て、歴史に触れる貴重な機会となりました。群馬サファリに立ち寄り、軽井沢旧銀座通りでお買い物もしました。
 また、群馬県のペンションと軽井沢のホテルに泊まりましたが、とても親切にしていただき、思い出いっぱいの素敵な旅になりました。
 
平成27年9月26日(土)に一麦で「お月見会」を行いました
2015-10-06
 お月さまが曇に隠れていることが多かったのは残念でしたが、一麦茶道部がお抹茶とお菓子をお運びし、みなさんをお接待しました。職員の二胡の演奏を聴きながら、気持ちよくお月見鑑賞を楽しみました。
 
平成27年9月12日(土)もみじ・あざみ兄弟姉妹の会を行いました
2015-10-01
 今年は暑い中、もみじ・あざみの1万平米に及ぶ敷地内の草刈り、清掃に挑みました。
 家族との関係を大切にしたいという施設の方針のもと、全国的にも珍しく親の会(のちに家族の会に改称)の活動部隊?として発足以来40年の歴史をもちます。
 楽しいことも大変なことも、みんなの力で一歩前進できるような1日でした。
 
平成27年8月27日もみじあざみで地蔵盆を行いました
2015-08-31
 
 8月27日、たくさんのお客様と一緒に「地蔵盆と盆踊り」を行うことができました。
 台風が近づいてくるニュースを心配しながら見ていましたが、その日は晴れになり、朝からソワソワしながら日暮れを楽しみに待っていました。
 お祭り気分を十分楽しんだ後は、砂川会の皆さんに江州音頭を唄っていただき、やぐらを囲んで踊り、夏の終わりを感じました。
 また、8月31日には雨天のため、いつもと違う雰囲気の中「地蔵参り」を行いました。
 静かに手を合わせることができ、とても良い時間を過ごしました。
 
平成27年8月26日、一麦の地蔵盆を行いました
2015-08-31
 場所は前日の台風の影響もあり、室内の多目的ホールでしたが、創設者田村一二先生はじめ物故者を偲び読経と焼香、そして模擬店、盆踊りと楽しい時間を過ごしました。
 
平成27年7月31日、8月1日に介護研修を開催しました
2015-09-19
講義風景
座り直しの実技演習
平成27年7月31日(金)、8月1日(土)に一麦の多目的ホールで2日間に渡り、大木会の全職員が介護技術を学びました。講師には『生活とリハビリ研究所』より下山名月先生を迎え、『介護技術とは何か?』をテーマに講義を行っていただきました。実技演習では職員同士で2人1組になり、心身ともに負担の少ない移乗介助の方法などを学びました。限られた時間の中、職員一人ひとりが日ごろ利用者に対する支援を見つめ直す充実した時間となりました。これからも定期的にこのような研修会を行っていきます。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
大​木​会​・​も​み​じ​・​あ​ざ​み​
一​ ​麦​
お​お​き​な​木​
社会福祉法人 大木会
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
もみじ あざみ
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
一麦
〒520-3111
滋賀県湖南市東寺2丁目2-1
TEL:0748-77-3029
FAX:0748-77-2380
E-mail:ichibakuryou-1961.4
@poem.ocn.ne.jp
 
 
------------------------------
018069
<<社会福祉法人 大木会>> 〒520-3194 滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1 TEL:0748-77-2532 FAX:0748-77-4437