もみじ|あざみ|一麦|社会福祉法人 大木会|福祉施設|滋賀県湖南市|

 

ブログ ~日常の暮らしから~

 

平成30年度大木会青山塾 受講者募集‼

平成30年度大木会青山塾 受講者募集‼
 
平成30年度青山塾 受講者募集案内 ( 2018-01-24 ・ 194KB )

大木会では、平成30年度の青山塾受講者を募集しています。

募集対象は、知的障害者支援施設で働く職員および学生を含む障害児者教育研究者の方。

AB各コースとも定員12名です。

年間、各コース 12回開講します。

詳しくは、募集案内もしくは事務担当まで。

募集締め切りは平成30年3月2日(金)、お申込みお待ちしています。

 

糸賀一雄、田村一二、池田太郎、岡崎英彦・・・近江学園を創り、大木会の草創期を支えた4人の先人たちの生き方と思想に触れ、学びたい方。日々のお仕事をもう一歩ステップアップしたい方。ぜひ、受講してみてください。

 

【お問合せ】社会福祉法人大木会      事務担当:辻
 〒520-3111 滋賀県湖南市東寺二丁目2番1号
       障害者支援施設 一麦(いちばく)内
       tel:0748-77-3029  fax:0748-77-2380
       
青山塾 会場パンフ ( 2018-01-24 ・ 3123KB )
 

施設の出来事 ~日常の暮らしから~

施設の出来事 ~日常の暮らしから~
フォーム
 
一麦の氏神祭です
2016-05-10

 去る5月1日(日)に『近江学園、落穂寮、一麦』の近隣三施設が手作りのお神輿を持ちより、お揃いの法被を着て東寺公園(石部)まで歩きました。

 お天気もよく、地域の方々の応援もあり楽しい時間を過ごしました。

 
もみじ(女子棟)お花見外出
2016-04-26

    平成28年4月8日(金)女子棟の利用者と職員で『こんぜの里(栗東市)』へお花見に行きました。

満開の桜をみんなで見るのは何年ぶりでしょうか。

15年ほど前までは利用者と職員全員で歩いて登り、『新人歓迎会』をするのが年度初めの恒例行事でしたが、今ではバスに揺られて満開の桜の景色を見ながら登ります。

『こんぜの里』に着くとお弁当を食べたい気持ちをちょっと抑えて・・まずはみんなで散歩です。

「前に来たな」「きれいやな」「懐かしいな」とみんなの声があがりました。

御座の上で一休みの人、昔の花見の懐かしい話で盛り上がる人、元気な人は職員とバレーボールをしました。

外の広い空間にいると気持ちも身体も開放され、生活棟では見られない軽やかな動き!とても心地よい時間を過ごしました。

「今年一年、元気に楽しく過ごしましょうね」と約束をして、新しいスタートを切りました。

「来年もまた来ようね!」

 

 
3月6日(日)、もみじ・あざみにて『ひなまつり寮生劇』を終えました
2016-03-24

2月に利用者の方々に体調不良が見られ、公演できるか心配しましたが、当日はご家族の方や多くのお客様に元気な姿を見ていただくことができました。

寮生劇では「私頑張るわ」「僕頑張ったよ」「私どうやった?」と利用者の方の声が聞こえます。また、他の行事とは違い『私』が主語そして主人公です。

台本が出来上がり、月曜日から舞台に立ちますがまだぼんやり・・・水曜日に劇団の方が来られると、劇団マジックで皆さん調子がグッと上がります「劇や!」。

衣装を着て、ライトが入り当日にご家族とお客様を舞台上から見渡すと普段の生活から“ポーン”と心放たれて年齢を感じさせない姿がみられます。

恥ずかしくて緊張の様子の利用者の方もいますが緞帳が下りると「終わった~」と心地よい疲れ。

そして連日、寮生劇のビデオ鑑賞「見て私や~」。

たくさんのご協力、ご声援を元に大成功でした。

ありがとうございました。また来年です!

 
平成28年2月3日にもみじあざみで節分をしました。
2016-02-27

今年も春を迎える行事『節分・豆まき』を無事に行いました。

毎年、2月3日に年初めの厄除け行事の一つとして皆さん春を待つ気持ちと同じく心待ちにしておられます。

 なかには個性的な鬼たちの登場を怖がるあまり全く歓迎していない方たちもおられるのですが・・・。そして職員が扮する赤や青、黒色の鬼たちの登場にそれぞれの棟ごとに個性溢れる出迎えのパフォーマンスがあります。本気で鬼が怖くて部屋やトイレ、風呂場に逃げ込む人もいれば、笑顔で「鬼が来たわ~」と喜んでくれる人、手提げ袋を用意して年男年女が豆のかわりにまくチョコレートやお菓子を拾い集めている人、鬼を退治しようと挑んでくる人とさまざまです。

「鬼は外」「福は内」と泣いて笑って叫んでは大騒ぎの中、毎年恒例の節分の豆まきを終えるともうすぐ春がやってくるのです。

 
平成27年12月19日にもみじあざみクリスマス会がありました
2016-01-26

クリスマス会では昼食をかねてたくさんのお客さんを招いての食事会があり、食後には場所を体育館に移してのイベントがありました。ページェントでは利用者の皆さんがそれぞれの役を演じお客さんたちを楽しませ、職員の出し物では仮装をして会場を沸かせました。

プレゼント渡しのサンタクロースが天井から舞い降りてくる登場で皆さん大変驚いていました。続くトナカイも天井から舞い降りてきて嬉しいプレゼント渡しとなりました。来年のクリスマス会も楽しみです。

 
12月24日に一麦クリスマス会を行いました
2016-01-18

 去る1224日、一麦では『ほかほかあったかクリスマス』と題して、クリスマス会を行いました。ドレスコードが“赤”というテーマもあり赤い服や帽子などを身に付けて臨みました。

 昼食会から始まり、おやつの会&お楽しみ会、夕食は各ユニットでお鍋の会。そして夜にサンタのプレゼントの会と盛り沢山な一日でした。

 職員はバンド演奏や劇をしたり、施設内を装飾したりと利用者さんに目いっぱい楽しんでいただく1日となるよう取り組みました。

 
12月27日にもみじあざみで門松作りをしました
2016-01-13

昨年末の12月27日(日)にお隣りにある宝来坂自治会の『かなかなサロン』の皆さんと一緒に、事務所前に飾る門松を作りました。

 『かなかなサロン』の皆さんには毎年色々な所でもお世話になっており、利用者さん達ともとても仲良くされています。

今回の門松作りでも事前準備から作成・飾り付けまで行っていただき、当日も朝早くから9名の方にお世話になりました。

 作成中は農園班の利用者さんが中心になり、竹全体を綺麗に磨きました。

また、土台を支える土を一生懸命に運び、飾り付けでは園芸班が育成した葉牡丹を使用し、とても立派な門松の完成となりました。最後にみんなで記念撮影をして無事終わりました。

 
一麦茶道部が12月15日にお茶席を体験しました
2016-01-12

 毎月1回、寮内で活動している一麦茶道部が、12月15日(火)に大津市大石にある寿長生(すない)の郷でお茶席を体験しました。

 静かな山里で美しい庭園を見ながらお抹茶をいただきました。

 
一麦野球部が12月8日、久しぶりに活動しました
2016-01-09

 さる、12月8日(火)に湖南市東寺グランドで、6年ぶりに『いしべ共働作業所さん』と交流試合を行いました。

 寒さを心配しましたが、お天気にも恵まれ、気持ちのいい汗。もう最終戦かと思っていましたが、もう少しできそうかな…

 
11月26日に「文化の集い」へ参加しました
2016-01-08

平成27年11月26日(木)に守山市民ホールにて滋賀県知的ハンディをもつ人の福祉協会主催による『文化の集い』が行われ、もみじ・あざみからは総勢41名、一麦からは47名が観賞しました。

当日の演目は『転輪太鼓』による和太鼓の演奏で、滋賀県内から多くの施設の皆さんが集まりました。迫力溢れる太鼓の響きに心弾む楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
大​木​会​・​も​み​じ​・​あ​ざ​み​
一​ ​麦​
お​お​き​な​木​
社会福祉法人 大木会
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
もみじ あざみ
〒520-3194
滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1
TEL:0748-77-2532
FAX:0748-77-4437
E-mail:momiji-azami
@cronos.ocn.ne.jp
 
一麦
〒520-3111
滋賀県湖南市東寺2丁目2-1
TEL:0748-77-3029
FAX:0748-77-2380
E-mail:ichibakuryou-1961.4
@poem.ocn.ne.jp
 
 
------------------------------
019379
<<社会福祉法人 大木会>> 〒520-3194 滋賀県湖南市石部が丘2丁目1-1 TEL:0748-77-2532 FAX:0748-77-4437